アオバブランドの革命日記

アオバブランドの革命の日々を綴ります。

人の女のヤマン!

ヤマン!っていいですよね!
我々は基本レゲエが好きなんです。レゲエの挨拶なんですよ。
多分ヤマン!って挨拶が好きだからレゲエが好きなんです。

とにかくヤマン!って挨拶が出来る相手を増やしたい。ヤマン!って挨拶出来たら簡単に人と仲良くなれるというかヤマン!って挨拶した時点で既に親友ですよ。

なにがどういいのかはわかんないんですけどね。感覚的なもんで。

でも気持ちは複雑なんです。好きな挨拶なんだけど日本の文化じゃないんですよ。人の女を好きになってしまったような気分ですわ。ヤマン!を広めたいけど本当は日本で生まれた言葉を使いたい。
そんな複雑な気持ちを抱えながらもヤマン!活動を続けてまいります。

文化育成スポット

ヤマン!皆さん好きな場所ってありますか?

お店でもいいですし、いつもの帰り道だったり、なんかいいなぁって場所の一つや二つあるんではないでしょうか?
俺の地元には、とある高架下があるんです。人通りも少ないあたりに民家もない高架下です。夜なんかなにも見えないような場所です。


なんで好きかってそんな立地だから色々な人が色々な事をしにくるんです。


悪い事じゃなくて、楽器の練習だったり、スケーターだったり、なんか変な棒持って壁あての練習してたり、とにかくそこに行けば毎日誰かが何かしらをしてるんです。


若者もいれば、おじさんもいます。

そういう人たちに勇気出して話しかけて仲良くなったり、自分達もそこで何か活動して話しかけられたり。


こういうところから文化は育っていくんだなぁと思うとその空間が愛してくてたまらない気持ちになるんです。

 

そういう空間がもっと増えてくれると人生もより豊かに感じられるんだけどなぁと思います。
その辺の公園とかがもっと文化の育つ空間として機能してくれればいいんですけどね。まわりの住民がうるさいんでしょう。

そういう空間が増えないと、文化も育ちませんぜ。そういうところから何かしらの世界的プレーヤーが生まれるんですよ!多分!

多少やかましくても世界的ミュージシャンやスポーツ選手がそこから生まれると思えば可愛いもんじゃないですか!

いつかテレビとかでいつも練習してた公園です。みたいな感じで紹介されるんですよ。なんか嬉しくないですか?お酒の席でも自慢できますよ!

地域一体となって文化や人を育てましょうぜ。そのためのマインドを育むのがヤマン!です。

一匹狼の群れ

ヤマン!

世の中凄く便利になりました!コンビニもスーパーも24時間、アマゾンプライムナウとかイカしたサービスも始まりました。
急にあれがない、これがないって時にも困らないですね。
人に頼らずに済むっていうのは気をつかわなくて楽なんですが、ご近所さんに醤油を借りたりみたいな世の中の方が個人的には好きですね。お返しに何かお裾分けして喜んで貰ったり。エロいい事があったり。

 

都会ではこんだけ大勢の人間がいるのに別に群れとして機能してるわけではないっていうのはなんか不気味ですな。

 

一匹狼が同じところに超いっぱい集まってるみたいな。


お前らもう群れになればいいじゃんwwwwwって思います。

 

その方が合理的ですよ。というかそうじゃねぇと人類は滅亡すんですよ!

 

まぁつまり気軽に挨拶すればいいんじゃない?ヤマン!

 

我々の活動は群れをつくりましょう!って言うより群れをつくりやすい状況をつくりましょう!って感じです。

 

なんやかんや言うて私ら人見知りなんですがね。

 

ヤマン!

風が吹けば桶屋が儲かるスタイル

ヤマン!をするとどうなるのか?何を実現したいのか。

 

先日はヤマン!しなければどうなるのかというお話をしました。人類滅亡ですね。ためになった事でしょう。
今回はヤマン!して何を実現したいのかというお話です。

ところどころ話しが飛躍しますが、全部書くと長くなってお互いめんどくさいと思うので割愛!

 

正直なところ皆んな見知らぬ他人はまぁまぁ嫌いじゃないですか?


今の日本人は知り合いには優しくても見知らぬ他人には結構冷たい気がします。
だから我々は、知り合いと見知らぬ他人、その壁を曖昧にしたいんです。日本人が無意識のうちに避けるようになってしまった他者との交流を取り戻したいんです。
そして少しずつ大らかな日本にしたい。

 

そうする事で世の中には日本発の新しい文化がもっと多く生まれ、良質なコンテンツが溢れるようになると思うんです。
ひいては経済の活性化にも繋がります。昔のTVって結構攻めてて面白いんですよね。あの頃の大らかさを取り戻し

 

日本をもっと楽しみたい!

 

これですね。少しでも世の中が楽しくなる活動をしたいんです。ついでに人類滅亡を阻止出来たら最高ですね。

ヤマン!をすれば日本が楽しくなる。我々アオバブランドが提案し、皆んなで作りあげる遊びです。誰でも乗れる遊びです。楽しみましょう!

週末革命フリーヤマン!

f:id:aoba-brand:20170211195955p:image

EAF32D82EAFC/L0/001]f:id:aoba-brand:20170211195941p:image

 

 

気になる文を抜粋しました。

 

「今後、世界はどうなるか」に話題が移ると、山中教授は「今の世の中は急激に変わりすぎている。人類が未来永劫存続するとは思えない。技術の進歩が人類を滅ぼすかもしれない」と語った。羽生氏は「オックスフォード大学の研究所を取材した際、現在、人類には12のリスクがあり、その1つはAI(人工知能)と聞いた。だが、気候変動などほかのリスクと違い、AIは残り11のリスクを解決するポテンシャルがある」と指摘。孫社長は「その話は初耳だがまったくの同感」と満面の笑みを浮かべた。

 

 

つまり、機械(AI)によって人類は滅亡する可能性があるとおっしゃってますね。我々アオバブランドも緩やかに人類は滅亡すると予見しています。

そして、この記事は具体的解決策を提示していません。

 

大体AIがなんちゃら機械がなんちゃらって映画も、解決策を提示しないんですわ。なんやかんや映像として見映えする解決の仕方をするんですね。なんか戦争みたいのしたりとか。壮大過ぎるんです。

 

先日から我々がもっと現実的な解決策を提示させて頂いております。

 

結局なんやかんや言うてヤマン!なんですよ。金かかんねぇし、死人もそんな出ないし、楽だし、血生臭いのだけが革命じゃないんすよ。

 

軽い気持ちで革命しましょう!

待たせたなYouTube

YouTubeに動画を投稿しました。

そんだけだ。

 

https://youtu.be/q0Cz5zuQK08

https://youtu.be/rkmoWRJcPso

肉じゃが日本

大体日本の文化は肉じゃがなんですよ。

海外のものを真似してみて結局本場のものとは全然違うんだけど、むしろ本場より美味いかも知れない。そういう日本の性質が大好きなんです。

 

でも時々思うんですよ。


食料だけでなく、文化も輸入に頼り過ぎているのではないか?


なんでどれもこれも海の向こうから来たものなんだろうかと。


今日本にはオタク文化がありますが、そうやって日本の新しい文化がもっともっと陸から出て来て欲しいんです。

 

文化は人が集まるところから生まれていると考えています。ヒップホップもレゲエも小さなコミュニティからはじまったとか聞いた気がします。オタク文化もインターネット上に人が集まる事で成長したのではないかと推察します。

 

つまり人が集まれば、自然発生的に文化が生まれるのではないか!


人と人のコミュニケーションのハードルを下げる手助けをする事が出来れば、人が集まり新しい日本の文化が生まれるのではないか!
そのために一度海の向こうのヤマン!という挨拶をお借りします。ほんでそのうち我々のオリジナルの挨拶がうまれたらいいなと思います。

 

我々の中から
新たな音楽ジャンル、新たな遊び、新たなライフスタイル色々な文化が生まれたら楽しいですね。